プレスリリース

ルミナス、デンタル新製品とセールス組織再編を発表

◆ 「ルミナス、デンタル新製品とセールス組織再編を発表」
 
 
 
◆ 2005年3月29日 YOKNEAM, Israel



メディカル、エステティック、眼科、歯科、そして獣医科の領域におけるに医療用レーザー、光治療器のグローバルメーカーであり、販売元であるルミナス(LUME.PK)は、2005年3月30日、医療用レーザービジネスのデンタル部門を拡大させるため、新たなグローバルストラテジーを発表しました。


ルミナスは、デンタル市場の予想される成長に基づき、デンタル部門のセールスとマーケティングの業務組織を再構築しました。2005年3月1日より、直販を行う営業陣とそのセールスマネージメントチームを、米国のセールスマネージメント組織の一部として再編しました。ルミナスは以前より、デンタル部門のほとんどの販売力を独立している個人の営業に頼っていました。


ルミナスの新しいAquaLite Er:YAG/CO2のコンビネーションレーザーは、今後も引き続きこれらの組織的にてサポートし続けます。AquqaLiteは、デンタル市場において、硬質と軟質の両方の組織に対して設計された、唯一のコンビネーションレーザーです。AquaLiteは、新たに採用した光源のついたコントラアングルハンドピース、108つの硬質組織と軟質組織の施術のための、予めセットされた操作パラメータを備えたタッチスクリーンコントロールを搭載し、さらに改良を重ねることで操作性が向上しました。これらによりコンタクトボーンカッティングにおける最新のFDA承認を得られました。


"私たちは、デンタル市場においてシェアを獲得するため、さらに積極的に投資しなければならないと考えています。AquaLiteのラウンチとコンタクトボーンカッティングに対する最新のFDA承認により、ルミナスはデンタル部門のレーザーにおいて、技術的リーダーとして位置づけられます。"社長兼最高経営責任者のAvner Raz氏は述べました。さらに"進化しつづける我々の戦略は、デンタル部門のテクノロジーをリードしているこれらのマーケットを、我々のグローバルセールス及びマーケティング組織に統合することです。"とコメントしました。