プレスリリース

ルミナス、エステ部門レーザーにAestheticPCtm臨床管理ソフトウェア導入のため、パートナーシップ契約の締結を発表

◆ 「ルミナス、エステ部門レーザーにAestheticPCtm臨床管理ソフトウェア導入のため、パートナーシップ契約の締結を発表」
 
 
 
◆ 2005年4月13日 YOKNEAM, Israel



メディカル、エステティック、眼科、歯科、そして獣医科の領域におけるに医療用レーザー、光治療器のグローバルメーカーであり、販売元であるルミナス(LUME.PK)は、4月13日、ルミナスは米国で販売されるエステ部門の各新製品に、臨床管理ソフトウェアを導入するため、パートナーシップをAestheticPC.com Corporationと結ぶプランを発表しました。


「エステ部門レーザーをリードする我々の業界に適し、エステ業界の診療のためにデザインされた、世界初のウェブベースの患者管理ソフトウェア、AestheticPCを導入することができ、大変嬉しく思います。このパートナーシップは、私たちの顧客に対し、絶えずルミナス製品の価値を高めることができるという、明確な例を示しています。このパートナーシップは、診療をより管理しやすく、そして彼らの治療における収益を最大にすることを可能にすると確信しています。」と社長兼最高経営責任者のAvner Raz氏は述べました。


AestheticPCは、特に、エステ部門の診療のために設計され、ウェブベースの仕様に焦点をあてた、ソフトウェアのリーディングカンパニーで、エステ部門の施設にとって、患者の詳細、施設のスケジュール、資源配分、そして、施術の管理をするために必要とされるプラットフォームを提供しています。Advanced Laser & Dermatologic Surgical CenterのオフィスマネージャーであるJoey Collins(ビーバートン、オレゴン州)は、「毎日さまざまな施術を行っている2人の医師、看護士、そして技術者のとても多忙な施設がありますが、数回マウスをクリニックするだけで、AestheticPCが驚くほど早くその施設におけるすべての業務を管理してしまいます。特に、AestheticPCによる顧客サービスとサポートはすばらしいものです。」と述べました。


AestheticPCソフトウェアは米国にある、エステ業界のレーザー治療センターの最も大きいチェーンである、Advanced Laser Clinics(ALC)のたっての要望を満たすために開発されました。これらの成功し、多忙な施設のビジネス管理を観察し、100年以上に及ぶ経験とITプロフェッショナルの知識を利用して、AestheticPCは分かりやすく、そして使いやすいプラットフォームに設計され、そしてまた、施設のビジネスや顧客管理をより向上させることに注力してきました。このソフトウェアは現在、米国とカナダで、90を超える施設に使用されています。