プレスリリース

ルミナス、EDSとワールドワイドの業務委託契約締結を発表

◆ 「ルミナス、EDSとワールドワイドの業務委託契約締結を発表」
 
 
◆ 2005年4月19日 YOKNEAM, Israel



メディカル、エステティック、眼科、歯科、そして獣医科の領域におけるに医療用レーザー、光治療器のグローバルメーカーであり、販売元であるルミナス(LUME.PK)は、4月19日、エレクトロニック・データ・システムズ社の100%子会社である(ニューヨーク証券取引所: EDS) イスラエルのEDSと、グローバルITサービスを外部委託する合意に達したと発表しました。
EDSは、既存するすべてのルミナスのオフィスにおいて、最大8年間、オフィス内部のITインフラとサービスを管理、運営する予定です。(ルミナスのオフィスは、米国、ヨーロッパ、中国、香港、日本、およびイスラエルにあります)。 この契約は、既存のITハードウェアとソフトウェアのオペレーション、メインテナンス、及びアップグレード、そしてまた、新しいグローバルのERPプラットホームの遂行を行うルミナスのIT従業員の雇用をEDSによって提供されることも含んでいます。

「世界的に名高く、経験豊富なITサービスプロバイダーである、EDSとの新しい提携は、私たちのIT従業員の専門性や知識、また、よりよいコスト管理を保たせ、そしてまた、私たちの今後の発展をサポートするITアプリケーションやプラットフォームをルミナスに提供してくれるでしょう。」と、社長兼最高経営責任者であるAvner Razはコメントしました。


EDSについて
EDSは、世界中のクライアントに、業績改善のための幅広いビジネスとテクノロジーソリューションのポートフォリオを提供しています。 EDSの主なポートフォリオは、情報技術、アプリケーションとビジネスプロセスサービス、および、情報技術変換サービスを包括します。 EDSのA.T. Kearney子会社は、高い評価を得ている、世界有数の経営コンサルタント会社のひとつです。200億ドル以上の歳入を誇るEDSは、Fortune 500で87位にランキングされました。この会社の株は、ニューヨーク(ニューヨーク証券取引所: EDS)とロンドン証券取引所で取り引きされています。
詳しい情報はhttp://www.eds.comをご参照ください。