プレスリリース

ルミナス、グローバルのサプライチェーン・マネージメントにUPSを選択、効率性とカスタマーサービスの向上を図る

◆ 「ルミナス、グローバルのサプライチェーン・マネージメントにUPSを選択、効率性とカスタマーサービスの向上を図る」 
 
 
◆ 2005年6月21日YOKNEAM, Israel


ルミナス、グローバルのサプライチェーン・マネージメントにUPSを選択、効率性とカスタマーサービスの向上を図る



医療・エステティック・眼科・歯科、そして獣医科の領域における医療用レーザー、光治療器のグローバルメーカーであり、販売元であるルミナス(LUME.PK)は、引き続き経費削減と、ワールドクラスのカスタマーサービスの構築を図っており、本日、世界最大の運送会社であり、サプライ・チェーン・サービスの世界的リーダーであるUPSの子会社、UPS Supply Chain Solutionsと、グローバルなサプライ・チェーン活動における外部委託契約が合意に達したと発表しました。

本契約の下、最初の3年は、UPS Supply Chain Solutionsは、ロジスティクス、倉庫管理、通関および輸送サービスのルミナスワールドワイドにおける活動に対して、全責任を負うことになっています。更にUPSは、非常に重要なオーダー管理および、サービスパーツのロジスティクスといった、専門サービスも行う予定です。本契約には、オーダー処理速度、オンタイムデリバリー、そして在庫精度のような、重要な履条件が含まれています。

社長兼最高経営責任者のAvner Raz氏は、"この合意は、UPSのグローバルサプライ・チェーンの柔軟性によって、費用優位をもたらすでしょう。そして、重要なことは、我々が顧客とより親密になるための主な活動に注力することを可能にしてくれるでしょう。効率性の向上は、我々のビジネスと顧客満足に肯定的な影響を及ぼすことを期待しています。"とコメントしました。

"グローバルカンパニーであるルミナス社のサプライ・チェーンのニーズは、我々の持つ機能に合致しています。我々は、ルミナス社の効率性とカスタマーサービスの向上させるために、我々のサプライ・チェーンの運営方法をてこ入れすることを計画しています。"と、UPS Supply Chain Solutionsのヨーロッパ・アジア統括責任者であるJohn Hafferty氏は述べました。