プレスリリース

ルミナス、アメリカンレーザーセンターのレーザー大量購入の契約締結を発表

ルミナス、アメリカンレーザーセンターのレーザー大量購入の契約締結を発表
 
 
◆ 2005年9月28日 YOKNEAM, Israel

 

医療・エステテック・眼科・歯科・獣医科の領域における医療用レーザー、IPLシステムのグローバルメーカーであり、販売元であるルミナス(LUME.PK)は、本日、米国大手のアメリカンレーザーセンターと、レーザーおよび光装置の販売において、2ヶ年契約を締結したと発表しました。同センターはそれまで、シネロン メディカル社と契約していました。

米国ルミナス シニア副社長のWade Hampton氏は、こう語ります。"アメリカンレーザーセンターとの新しい契約が交わせたことを、大変嬉しく思います。ルミナスは、他のチェーン系エステテックレーザークリニックに対し、数年にわたり製品を提供して参りました。この度の契約締結により、それらのクリニックと同様に、高いレベルサポートと高品質レーザー製品を、アメリカンレーザーセンターに提供させていただくことは、大変光栄です。この事実は、アメリカンレーザーセンター、患者様、そしてルミナスにとって、とても有益なことです。"

アメリカンレーザーセンター社長 Rich Morgan氏は、今回の契約に関して次のように述べています。"既にルミナスのレーザーもしくは光装置を導入している70の先進的なレーザークリニック施設の最近の買収により、アメリカンレーザーセンターは、他に類を見ない大型チェーンクリニックセンターの地位を築きました。全米にて認知度のある同センターが、最高かつ高性能なレーザーテクノロジー製品をもつ会社と提携することは、必要不可欠でした。今回の契約で、ルミナスが弊社のレーザー製品供給先の1つとなったことを、大変光栄に思っています。"

アメリカンレーザーセンターについて

アメリカンレーザーセンターは、全米で展開するレーザー施設で、永久減毛(脱毛)、スキンリジュビネーション、マイクロダーマブレーションなど、様々な治療を提供しています。
アメリカンレーザーセンターは、最近、長年にわたりルミナスと独占契約を締結していた他のチェーンクリニックを買収しました。
同センターには、220を超えるルミナスの脱毛器機とIPLシステムが設置されており、この買収により、米国一のチェーンクリニックとなりました。
アメリカンレーザーセンタに関する詳しい情報は、http://www.americanlaser.com をご覧ください。