プレスリリース

韓国・台湾におけるLumenisOneの販売許可を取得

韓国・台湾におけるLumenis Oneの販売許可を取得
 
 
 
◆ 2006年1月10日 YOKNEAM, Israel
 

メディカル、エステティック、眼科、歯科、そして獣医科の領域における医療用レーザー、光治療器のグローバルメーカーであり、販売元であるルミナス(LUME.PK)は、本日、韓国のFDA(食品医薬品局)からLumenis Oneの販売許可を受け、また台湾の厚生省からのLumenis Oneの輸入許可を取得したことを発表しました。

ルミナスの社長兼最高経営責任者であるAvner Raz氏は、「主要製品であるLunmenis Oneの臨床効果および、製品の安全性が再度厳密に調査され、公に立証されたことを嬉しく思います。」とコメントし、「韓国、台湾における、評価の高いLumenis Oneの上市は、ルミナスをアジア地域におけるエステティック部門の主要なサプライヤーとして、より確固たるものに位置づけるでしょう。さらに、最近の産業評価は、韓国においてレーザーと光治療器が一体化した機器を推奨し、また台湾ではスキントリートメントによって市場が活性化され、3800万ドルを超える急激な伸びを示しています。我々のLumenis Oneは、精巧なプラットフォームにより、患者に対し、より良い施術を行うという膨大なニーズに対応しうる最新技術を提供しています。」と続けました。

中国・アジアパシフィック地区の統括責任者であるQiying Zhai氏は、「医師がアジア人の肌における施術の安全性および効果を評価し、Lumenis Oneの需要が着実に増えている地域同様、Lumenis Oneは、韓国、台湾でも受け入れられると確信しています。」とさらにコメントしました。