ラブティシァンオフサルミクス社 シリコーンインプラント


ラブティシァンオフサルミクス社は、1959年に世界で初めて、網膜インプラントにシリコーンを採用したメーカーです。以来、長年に渡り網膜剥離手術用のシリコーンインプラントを製造、開発してきました。
その間、ISO9001をはじめEN46001、CEマークを取得し、最も信頼のおけるシリコーンインプラントの製造メーカーとして認められるようになりました。そして、現在では米国のマーケットリーダーとして、世界の約60ケ国に高品質のシリコーンインプラントを提供しています。


LABTICIAN-new-LOGO-CS2.jpg

 
・シリコーン 強膜スポンジ
・シリコーン タイヤ
・シリコーン サークル/バンド
・シリコーン スリーブ
・シリコーン ストリップ/他

LABTICIAN CD付パンフレット「New Generation」のご案内はこちら