Vision One マルチカラーレーザ光凝固装置

  VONE_logo.jpg 

  VONE_caption.jpg 

VisionOne_Japan.jpg

 

 

ルミナスは、1995年に世界初のマルチカラーレーザを開発・実用化して以来この分野におけるグローバルリーダーであり、マルチカラーレーザについて他の誰よりも熟知しています。
VisionOneは、その圧倒的な納入実績に支えられた経験やノウハウを最大限に反映した新製品です。
心臓部であるレーザキャビティ―には、最新のOPSL(Optically Pumped Semiconductor Laser)テクノロジーを採用し、優れたレーザモードとより安定した出力を高レベルで両立しています。また各種設定を直観的に理解できるようタッチスクリーンのデザインにもこだわり、優れたユーザーインターフェースを誇ります。

 

VONE_caption3.jpg 

 

 Vision Oneは、グリーン、イエロー、そしてレッドの各波長のそれぞれ独立したレーザキャビティ―によって構成されています。これらの波長を7つの組み合わせの中から選択することができるだけでなく、のちに必要となった波長を追加することも可能です。

  

VisionOne.jpg